お父さん(旦那さん)が会社から帰ってきたのを迎えている、お母さん(奥さん)

私は妻が大好きである。この人と死ぬまで一緒に居たいと思っている。でも、なかなか伝わらないのがもどかしい。

言葉にすることが大切

元々自分の気持ちを出すのが苦手なのだか、頑張って言葉にするようにしている。

  • 毎朝、今日も大好きだよ、とハグ
  • 仕事から帰ってきたら、会いたかったよ!とハグ

これは欠かさないようにしている。

でも、これだけでは足りないので、愛してるよ、と普段も言うようにしているものの、妻からは足りないとたまに言われてしまう。。

結構言うことになれてきたものの、恥ずかしい気持ちがあるのだ。日本人だからだろうか。外国人のようにはなかなかスマートにいけない。

でも、伝わらなきゃ意味ないので、表現しようとしている。それでも、自分の気持ちを全て伝えられない。

もどかしい。

言葉が少なくても、気持ちが減っている訳じゃないよ!語彙が足りなくて出てこないんだ。

妻の可愛いところ

笑顔が素敵

妻は笑顔か凄く素敵。自然な笑顔にいつも癒される。

一方私は笑顔が苦手。写真とか笑顔にするのは特に。でも、妻となら自然に笑顔になれる。

ちょっと変なところ

最近の変なところは、パンツを食い込ませてティーバックにして、部屋の中ではスカートをまくりあげてお尻を出している。

ちょっと油断するとこの格好になっていて、誘惑をしてくる。

つられてお尻にさわると、

「ちょっと、触んないで!」

とミニコントが始まる。触らないでいると、

「お尻触れよ!」

と言ってくる。

変な妻だけど、とっても可愛い。

 

おすすめの記事