女性(お母さん)が子供に絵本を読み聞かせている親子

今日は娘に『ママだいすき』という絵本を読んであげた。

まど みちおさん作の、この絵本。

表紙の鼻を絡ませたゾウの親子が印象的。

あれ?そういえば、童謡「ぞうさん」の作詞も、まど みちおさんじゃなかったっけ?

「ぞうさん」の二番の歌詞、知ってますか?

「ぞうさん  ぞうさん  だれがすきなの

あのね  かあさんが  すきなのよ」

という歌詞。絵本の表紙がこの歌詞にぴったりの絵なのだ。

私も娘から「かあさんが すき」「ママだいすき」なんて言われる日が来たら、嬉しくて泣いちゃう(笑)

中を開くと、色々な動物のママと赤ちゃんがいる。

やわらかいタッチの絵でとてもいい。

そして、どの絵も赤ちゃんを見つめるママの目が愛情に満ちているのだ。

私も先日、友達から

「◯◯もすっかりママの顔になったねー」と言われたが、自分でも気づかないうちにこんな優しい目になってるのかなと思うと嬉しくなった。

娘が泣き止まないときなどは、ついイライラしてしまうけど、やっぱりかわいい💕

これから一日一日、娘との絆を深めていけるといいな🎵

「ママだいすき」と言われるようにね(笑)

 

 

おすすめの記事