オムツ替えをしているお父さんと喜ぶ赤ちゃん

つかまり立ちができるようになって数か月。ポニョ(娘)はさらなる進化を日々遂げている。

つかまらずに立てるように!

テーブルの端などに手を添えて立つことはできていたが、つかまらずに自分から立つようになってきた。座った状態から両手をつけて、そのまま両足をついておしりを上げて、手を上げて・・・

バランスを取りながら立つことができるようになってきた。

初めは立ち上がってすぐにお尻をついていたが、しばらくすると十秒程度はキープできるように。

立った後に褒めてあげると、満面の笑みを浮かべてくれる。

少しずつ歩けるように

妻が娘の両手を持って一緒に歩くという練習を1時間に1回ぐらい行ってくれていたおかげか、足腰が強くなったようで、手を放して数歩歩けるように。

初めは手を放してもたどたどしかったが、段々と足取りも逞しくなり、テレビとコタツの間を行ったり来たりできるようになってきた。一度できると娘もうれしいのか、自分で何度も往復するように。

バランスを崩して顔をコタツの角にぶつけてしまうことがたまにあるので、まだまだ目は離せない状態。コタツには淵にガード用クッションをつけているのでまだ痛さはやわらげられていると思うが、ぶつけるとギャン泣きしてしまう。

歩けるようになるのももう少しだろうか。少し前まではハイハイのみだったのに、成長がとても楽しみである。

靴を購入&家の中で履いてみる

少しずつ歩けるようになってきたため、バースデーに行って初めて靴を買うことに。

12cmのサイズでちょうどよさそうだったので購入し、家の中で履かせて手を引いて歩かせてみた。

初めて靴を履いての歩きは戸惑いもあるのか、履かない時に比べてもたどたどしく、いつもと違ってうまくできないようである。靴が重いのか足を前に踏み出すのが難しそうなので、しばらくは練習が必要である。

来月で1年

あと1か月で1年。1歳になる。

2番目の子の戌の日と合わせて、記念撮影もしてくる予定。ポニョ(娘)と写真館に行って撮るのは、生後1か月の時ぶりである。思い出が一つひとつ増えていくのは楽しみである。

元気に成長していってほしい。

おすすめの記事